NHKプラスのテレビ向けアプリ正式版がリリース

NHKのテレビ番組をネットで配信する「NHKプラス」が2020年に始まったとき、パソコンやスマホだけでなくテレビからも使えれば便利なのでは?と思った人も多いでしょう。そのため、NHKはテレビ向けアプリを開発。7月から正式にサービスが始まりましたが、ログイン時にスマホなどが必要となるなど操作に手間がかかるのです。
NHKプラスのテレビアプリのテスト版
NHKは、インターネット配信サービス「NHKプラス」用のテレビアプリについて、2022年7月1日から正式バージョンを公開。この正式バージョンでは、これまでテスト版として不要だったログイン作業が必要となっています。
NHKプラスは、NHKが地上波で放映した番組をネット経由で視聴可能となるサービスで、サービス開始当初はパソコンのWebブラウザ、またはスマホ・タブレットでは専用アプリを利用して視聴する仕組みでした。なお、スマホ・タブレット向けNHKプラスアプリについては、iOS版とAndroid版が無料公開されています。
NHKプラスではリアルタイム視聴のほか、NHKプラスの利用登録を行うことにより、7日前までの番組を視聴する「見逃し視聴」にも対応。そのため、パソコンやスマホ・タブレットからだけでなく、テレビでもNHKプラスが利用できればより便利になります。
NHKプラスのテレビアプリ正式版公開
そのため、NHKは4月1日からテレビで利用できるアプリとして、Android TV版・Fire TV版・Google ChromeCast版を公開。6月末までは「動作検証期間」として、ログイン作業が不要でNHKプラスの機能をフル活用することができました。しかし、7月1日以降は正式版に移行することになり、利用にはログインが必要です。
テレビ向けのNHKプラスでは、ログインはパソコンやスマホ・タブレットと組み合わせた2段階認証で行います。まず、NHKプラスのテレビアプリを起動すると、画面上にはログイン用のURL・QRコードと6桁の認証番号を表示。URLを入力、またはQRコードを読み取りパソコンやスマホ・タブレットから認証サイトへアクセスします。
認証サイトへアクセス後は、まずパソコンやスマホ・タブレットでNHKプラスへログインしたうえで、表示された認証番号を入力します。なお、NHKプラスのテレビ向けアプリは、NHK地上波チャンネルのリアルタイム視聴には対応せず、見逃し視聴のみの対応です。
【関連リンク】
  • チョコボール銀のエンゼルの確率と見分け方とは
  • セブンイレブン700円くじ引きを高確率で当てる方法
  • NHKのBSメッセージを受信料払わずに消去する裏ワザ
  • おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
  • 透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...