自転車用ナビアプリはオフラインで使えると安心

快適なサイクリングに不可欠なのが、目的地へスムーズに誘う各種ナビ。自転車にはクルマ用のカーナビが積めないため、スマホ×ナビアプリの組み合わせがセオリーです。大型の幹線道路や自転車通行禁止の高速道路を避けてナビしてくれる、自転車専用アプリが今では数多くリリースされています。これなら遠出して初めての土地でも、スムーズに走行できるでしょう。
自転車用ナビアプリで走行記録のログ
自転車用ナビアプリはスマホを利用しているので、圏外になっても使えるタイプも用意しておくとより万全です。あえてオフラインで運用すれば、バッテリーの節約にもつながります。
「自転車NAVITIME」は、自転車用に開発された専用ナビアプリで、進入禁止区域は候補に入れず、交通量が多い幹線道路を避けるルート作成なども可能です。
また、マップ上にはレンタサイクルポートやトイレ・コンビニなど、サイクリング中に必要な情報だけがアイコンで表示されます。スマホのGPSを使った走行記録のログも取れたりと、オールインワン型の自連車用ナビアプリです。
自転車用ナビアプリをオフライン使用
ナビ中は右左折の指示が大きく表示され、スマホ画面を見ずに走行できるよう音声でも案内。地図上に気になる寄り道先があったら、タップすると経由先としてルートを再計算してくれます。
地図上に表示するアイコンは、駐輪場や自転車店などサイクリングに特化したものを選べる設計です。「REC」をタップすると、時速や走行距離を測定。簡易サイクルコンピュータにもなります。
旅行サイト「トラベルコ」の自転車ナビアプリが「トラベルコマップ」で、オフラインでも使えるのが魅力です。アプリ起動時に現在位置の地図ダウンロードを促され、以後はスマホが圏外になってもGPSのみで機能します。
地図のダウンロードは今いる場所のほか、任意で目当ての場所を選ぶことが可能です。あらかじめ地図をダウンロードしておけば、データ通信を遮断した状態でもナビが動作。目的地まで連れて行ってくれます。
【関連リンク】
  • スマホ遠隔操作アプリ「Cerberus(ケルベロス)」とは
  • 監視アプリ「Android Lost」でスマホ遠隔操作
  • 追跡アプリ「ケルベロス」をチェックする方法
  • 監視アプリにケルベロスが入っているかの発見方法
  • ラジコの地域外で聞く方法?しかも全放送を無料で
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...