安いガソリンスタンドで給油するテクニック3つ

地域や店によってガソリン価格は異なるので、専用アプリを使って効率的に安いガソリンスタンドを探すのが基本です。避けた方が無難なのは、サービスエリアやパーキングエリアのガソリンスタンド。一般店よりもリッター10~20円ほど高く設定されてるので、高速道路に乗る前に安いガソリンスタンドで給油しておきましょう。
安いガソリンスタンドに比較アプリ
安いガソリンスタンドで給油するテクニック1つめは、ガソリン価格比較アプリで近場の最安スタンドを探す方法です。「gogo.gs」は地図上にスタンドの場所と価格を表示してくれるので、近場の安いガソリンスタンドを簡単に探せます。
ガソリンの価格は40万人いる会員メンバーの口コミで記録されていて、10秒に1件、価格が投稿されているそうです。ただ、こういった仕様上、データが不足しているエリアもあります。
「詳しく見る」では、レギュラー、ハイオク、軽油、灯油の価格が表示。たった3.3kmmしか離れていないガソリンスタンドでも、ガソリン価格はリッター10円も違っていました。
安いガソリンスタンドをコストコ併設
安いガソリンスタンドで給油するテクニック2つめは、高速道路でガソリンを入れる時は「高速GS」を利用する方法です。全国のSA・PAのガソリン価格を網羅したサイトで、「あと30km走ればリッター6円安くなる!」というようにちょっとでも安いがガソリンスタンドを探せます。
安いガソリンスタンドで給油するテクニック3つめは、利益度外視のコストコの利用です。会員制のスーパー・コストコの一部店舗ではガソリンスタンドを併設していて、ここがとにかく安いのです。
ガソリンの平均価格がリッター174円を記録していても、150円台をキープ。スタンド併設店は全国に19店舗のみですが、もし近くに住んでいるなら利用しない手はありません。
なお、コストコの安いガソリンスタンドを利用するには、有料のコストコ会員になる必要があります。年会費4,840円ですが、毎日のようにクルマに乗る人ならすぐに元は取れるでしょう。
【関連リンク】
  • 高速料金が割引になる年会費無料のサービスとは
  • プリウスの隠しコマンドで整備モードに切り替え
  • 登録しておけば最大50%オフになるETC割引は?
  • タイヤ製造年は側面の数字を見れば一目瞭然だった
  • 高速料金の支払いは後日でも大丈夫だった!?
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...