いまやコンビニでは、クレジットカードやスマホ決済など、幅広い支払い方法が選べる時代。各種ポイントと連携しているので、還元率が微妙に変わってきます。その意味では、セブンイレブンでクレカで支払うなら、セブン発行クレジットカードとJCBプロパーの2択。セブンイレブンで得するクレジットカードを見ていきます。

セブンイレブン発行クレジットカード

「セブンカード・プラス」はポイントがお得に貯まるばかりか、対象商品の購入でボーナスポイントを付与。nanacoチャージもポイントの対象なので、nanacoを使うなら持っておくと損はありません。

一般加盟店は0.5%ですが、セブンイレブンを含むセブン&アイグループ対象店舗は1%還元になるカード。電子マネーnanacoへのチャージでも0.5%のポイントが貯まるので、セブンユーザーならお得でしょう。

セブンカード・プラスの年会費は無料。国際ブランドはVisa、JCBです。ポイントはnanacoポイント。ポイント還元率は0.5%~となっています。

セブンイレブンで2%還元するカード

一方、JCBプロパーの「オリジナルシリーズ」はセブンが特約店なので、ポイントアップの対象に。JCBカードの会員なら、他コンビニよりセブンを使った方が断然お得です。

セブンイレブンはJCBプロパーカードの特約店なので、ポイント還元率が3倍になります。基本還元率が1%のJCB CARD Wなら、セブンイレブンで使うと2%の高還元率でポイントが貯まるのです。

JCBオリジナルシリーズのクレカは一般カードの場合の年会費は1,375円(オンライン入会で初年度無料・条件クリアで翌年度無料)。国際ブランドはJCBで、ポイントはOki Dokiポイントです。ポイント還元率は0.5%~となっています。(文/大正谷成晴)

【関連リンク】
セブンイレブンの使い切りアロンアルファが便利
コンビニコーヒーは保温性に優れるセブンカフェ
コンビニのチキンをお肉の割合で選ぶならセブン
コンビニおにぎりは具材ごとおすすめ店舗が違う
コンビニのマルチコピー機は借用書まで印刷可能

情報提供元 : ラジオライフ
記事名:「 セブン買い物で一番お得なクレジットカードは?