ネット通販の2大巨頭といえば、Amazonと楽天市場。どちらで買い物をするかは、より安い方を選びたいところですが、2つのサイトでいちいち価格を調べて比較するのは面倒でしょう。そこで使いたいのが「ボタン追加 for Amazonから楽天市場」というブラウザ拡張機能。これを導入することで、両サイトでの価格比較が簡単になります。

Amazonと楽天市場の価格比較が簡単

Google Chromeのブラウザ拡張機能である「ボタン追加 for Amazonから楽天市場」を導入すると、Amazonの商品ページに「R」と書かれた赤いボタンが出現します。

ちょっと分かりづらいですが商品名の左下あたりにあり、これが楽天市場のリンクになっているのです。クリックすると楽天市場が開き、Amazonと同じ商品がリストアップされているので、本体価格や送料、ポイント還元率などを考慮して1番安い商品が手間なく見つけられます。

楽天市場で同じ商品が大量にリストアップされた場合は、「商品価格+送料ー獲得予定ポイント」にチェック。すると、最もお得な商品が一発で分かる仕組みです。

楽天のメルマガチェックを自動で外す

楽天市場で買い物をする時に役立つツールがもう1つあります。「楽天市場プラスα」はハイライト表示や広告非表示などさまざまな便利機能を搭載したブラウザ拡張機能です。地味にうれしいのがメールマガジン登録のチェックマークを自動で外せることでしょう。

楽天市場の決済画面では下の方にスクロールするとメールマガジンに関する項目があります。そのショップからのメルマガを受信するかどうかを選べるのですが、デフォルトではチェックマークが入っている状態です。

これを外し忘れると不要なメルマガが届いてしまうのですが、「楽天市場α」を導入すれば自動でチェックを外してくれます。いつも忘れがちだという人は導入を検討するとよいでしょう。

【関連リンク】
ヨドバシ.comはAmazonより断然お得だった
ユニクロのクーポンは誕生月の500円オフがお得
ヨドバシの通販をコンビニで受け取り可能にする
Amazonの価格変動を知って最安値でお買い物
家電をアウトレット通販するならここにアクセス

情報提供元 : ラジオライフ
記事名:「 Amazonと楽天市場で簡単に価格比較する方法とは