iPhoneの不具合で画面ロックが解除できなくなってしまった…そんな緊急事態に、iPhoneのパスコード画面ロックを解除する方法を覚えておいて損はないでしょう。iPhoneの画面ロックを解除するのに利用するのはパスコード解除ツールです。実際に、iPhoneのパスコードをどのように解除するのか手順を見ていきましょう。

iPhoneパスコード解除はツールが有効

iPhoneのパスコードを忘れたり、タッチパネルが反応せず画面ロックが解除できない場合、iPhoneをPCと接続。「iPhoneを探す」がオフなら同期済みのiTunesで、「iPhoneを探す」がオンならiCloud経由で初期化するのが一般的な解決法です。

そのどちらにも当てはまらなかったり、接続してもデバイスが認識されない、復元中にエラーが発生する…といった症状の場合、iPhoneの画面ロック解除は絶望的になります。そんなピンチに有効なのが、パスコード解除ツール「4uKey」です。

何度もパスコードを間違えて「iPhoneは使用できません」の表示が出たり、タッチパネルが故障して画面操作できなくなるという現象は、まれにおこるもの。そんな時にも、パスコード解除ツール「4uKey」があれば安心です。

iPhoneパスコード解除に約6分で成功

このパスコードロック解除ツールは、数字・Touch ID・Face IDなどあらゆるパスコードに対応。「iPhoneが使用できません」という表示が出て何もできなくなったり、タッチパネルの不具合でコードが入力できない場合でも解除できます。

iPhoneのパスコードを解除する手順は、まずPCとiPhoneをケーブルで接続。デバイスが検出されない時は、指示に従いリカバリモードかDFUモードにします。そして「開始」ボタンをクリック。実行前に適用するファームをダウンロードします。

表示通り、約6分で解除に成功しました。iPhoneは初期化中となり、数分間は操作できない状態が続きます。こうして非常に簡単かつ短時間で、工場出荷時の状態に戻りました。バックアップデータがあれば、復元できて元通りになります。

4uKeyの入手は「Tenorshare」のサイトから。Windows版の価格はライセンスごとに、月額4,080円・年額4,980円・永久5,480円となっています。

【関連リンク】
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneは自動録音アプリで盗聴器になる危険
iPhone浮気調査!恋人の着信履歴を自分の端末で!?
iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違っていた

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「iPhoneパスコード解除はツールなら約6分で成功