旅館・ホテルの宿泊料金やパックツアー料金が割引になる「GoToトラベル」は、一部のETC乗り放題プランでも利用可能です。多くは宿泊とのセットが条件ですが、現地でのアクティビティとセットになった日帰りプランも発売中。そのひとつが、浜松にある舘山寺温泉で使える共通利用券とセットになったETC乗り放題プランです。

共通利用券付きのETC乗り放題プラン

2021年2月1日までのスケジュールで実施中の「GoToトラベル」は、ホテル・旅館への宿泊やパッケージツアーについて、政府が料金の35%割引と15%分の地域共通クーポン配布で支援するというものです。そのため、単に高速道路で移動するだけではGoToトラベルの対象にはなりません。

しかし、ETC乗り放題プランのなかには、宿泊などと組みあわせることでGoToトラベルの対象になるものが存在。そのひとつが、NEXCO中日本が発売中の「かんざんじ温泉めぐり共通利用券付きドライブプラン」です。

「かんざんじ温泉めぐり共通利用券付きドライブプラン」は、静岡県浜松市にある舘山寺温泉で使える3500円分の共通利用券とETC乗り放題がセットになったもの。共通利用券については、舘山寺温泉にあるホテルや旅館のほか、浜名湖遊覧船や浜名湖オルゴールミュージアムなどで利用可能です。

首都圏発着ETC乗り放題プランが割安

ETC乗り放題部分については2種類あり、ひとつは「東京・神奈川・静岡周遊エリア」で、伊勢原大山IC・海老名IC・東京IC・藤沢IC・豊川IC・新城IC・富沢ICに囲まれた区間と小田原厚木道路・西湘バイパスが乗り放題区間。このプランは主に首都圏発着が対象といえるでしょう。

そして、もうひとつのプランが「愛知・静岡周遊エリア」で、御殿場IC・豊田南IC・一宮IC・五斗蒔スマートIC・土岐IC・富沢ICに囲まれた路線が乗り放題エリアです。どちらのプランも料金は同じで、ETC乗り放題部分については5005円、有効期間は1日となっています。

ETC乗り放題エリアの位置関係からすると「かんざんじ温泉めぐり共通利用券付きドライブプラン」は、東京都・神奈川県方面からの利用でよりお得になります。例えば、東京ICと舘山寺温泉の舘山寺スマートICの往復は、ETC休日割引で普通車8840円で、プラン利用の方が4000円近く割安です。

さらに、3500円分の共通利用券が2145円へ割引になり、地域共通クーポンも1000円分受け取れます。そのため、普通車往復3300円の名古屋IC~舘山寺スマートICのような移動でも、共通利用券や地域共通クーポンとの組みあわせで割安になるケースもあります。

【関連リンク】
高速料金が割引になる年会費無料のサービスとは
プリウスの隠しコマンドで整備モードに切り替え
高速が半額以下「ETCコーポレートカード」作り方
高速料金の支払いは後日でも大丈夫だった!?
プリウスの隠しコマンドで表示される裏メニュー

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「GoTo対象ETC乗り放題プランで日帰り温泉を満喫