最近のビジネスメールでは、添付ファイルはパスワード付きで送られてくることがほとんど。ファイルを受け取った時は別メールで届くパスワードをコピペして解除できますが、しばらく時間がたってから開こうとすると、パスワードが書かれたメールが見つからなくて困ったという人も多いでしょう。

PDFパスワードは総当たり式で解析

メールで送られてきたPDFファイルのパスワードを忘れてしまったり、パスワードが書かれたメールを探しきれなかったりした時は、自力でパスワードを解析するしかありません。PDFファイルのパスワードは総当たり方式で試せば、いずれ解除できるものなのです。

PDFにかけられたパスワードは、「PDF PasswordRecover Pro」で解析可能。時間はかかるものの、総当たり式ならいつか必ず解析できます。

解析したいPDFを登録して「Brute Attack」を選択。「Brute Attack」とは総当たり式という意味です。無事に解析に成功すると、画面下部にパスワードが表示されます。

ZIPパスワード解析は3種類から選択

ZIPファイルのパスワードは、総当たり方式で全パスワードを試すことで解除は可能です。「Pika Zip」などパスワード解析ツールは各種あります。スピードを重視するなら有料ツールを試すのもアリです。

パスワードの解析方法は、パスワードのかかったZIPファイルを登録して解析方法を選択します。解析のアプローチは「総当り式」「類推式」「辞書式」の3種類です。

解析自体は無料ですが、結果の表示は有料というシステムになっています。ライセンス料は1,880円/月もしくは2,280円/年。3,980円の永久ライセンスもあります。奥の手として覚えておくとよいでしょう。

【関連リンク】
迷惑メールのお金を受け取って系に返信してみる
匿名メールで正体を明かさずにメール送信する
USBに挿すだけでバックドアが作れるデバイス
Tor Browserを使って完全匿名で情報収集する
IPアドレス偽装でアクセス制限を回避する方法

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「忘れてしまったZIPやPDFのパスワードを解析する