「YouTubeプレミアム」はYouTubeの定額制の有料サービス。月額1,298円で広告のカットやバックグラウンド再生など、無料版では使えない機能が利用できるようになります。ただし、iPhoneユーザーがYouTubeアプリからプレミアム会員を申し込むと割高な価格設定。月額費用を安くするお得ワザを紹介します。

YouTubeプレミアムはiOSアプリが割高

「YouTubeプレミアム」には、3種類の料金プランがあります。1つ目が、最もスタンダードな「通常プラン」。2つ目が、同世帯に住む最大5人までのアカウントを追加登録できる「ファミリープラン」。そして3つ目が、学生用の「学割プラン」です。

これらのプランは、それぞれ使用条件や月額料金が異なります。加えて、YouTubeプレミアムは加入したアプリによっても、月額料金が変わるのです。

iOSアプリから申し込んだ場合、AndroidアプリやWebブラウザで申し込んだ時よりも月額が高くなります。これは、App Storeを経由することでAppleの手数料が発生するためです。

しかし、iOSデバイスであっても、Google ChromeなどのWebブラウザ経由で申し込みをすれば、Androidアプリと同様の月額料金で会員登録することが可能になるのです。

YouTubeプレミアムに割安に登録する

YouTubeプレミアムに割安に登録する方法は、まずiPhoneに「Google Chrome」アプリをインストールします。iPhoneの標準ブラウザ「Safari」は、YouTubeにアクセスするとアプリに飛ばされるため不向きです。

Google Chromeを起動。Googleアカウントでログインし、YouTubeのサイトにアクセスします。YouTubeのアカウント管理より、「YouTube Premiumを購入」をタップ。月額費用が「1,180円」(税別)となっているのを確認後、「使ってみる(無料)」をタップします。

月額の支払方法は、クレジットカードもしくはPayPalから選択。「購入」ボタンをタップすれば、YouTube Premiumの会員登録は完了です。iOSのYouTubeアプリ上でも、このプレミアム会員のアカウントでログインできます。これで、広告の非表示やバックグラウンド再生が可能になりました。

なお、ブラウザでYouTubeにアクセスした際に強制的にアプリに飛ばされてしまう場合は、アプリの動画ページで共有ボタンをタップして「コピー」を選択。URLがコピーされるので、それをブラウザにペーストすればYouTubeにアクセスできます。

【関連リンク】
iPhoneの裏ワザでWi-Fiの速度をアップさせる
iPhone隠しコマンド10選!あくまで自己責任で
iPhoneは自動録音アプリで盗聴器になる危険
iPhone浮気調査!恋人の着信履歴を自分の端末で!?
iPhoneの裏ワザはキャリアごとに違っていた

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「iPhoneでYouTubeプレミアムに割安に登録する方法