新型コロナの影響による「巣ごもり」を背景に有料会員を増やしているのが、有料動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」です。映画・ドラマ・アニメと、クオリティの高い作品が充実しています。そんなNetflixで「大人向け」作品をマニアックに絞り込める裏コードを紹介しましょう。

Netflixの裏コードで官能的な作品

Netflixは「国内ドラマ」「海外ドラマ」「ドキュメンタリー」のように、作品がカテゴリーで整理されています。このカテゴリーには「裏コード」が設定されていて、URLの一部にこのコードを入力すると、なかなか見つからないマニアックなカテゴリーにもすぐにアクセスできるので覚えておくと便利です。

裏コードの入力方法は、URLの最後に「www.netflix.com/browse/genre/裏コード」と追記するだけ。目的のカテゴリーが一発で表示されます。

まずは、思わずチェックしたくなる大人向けインディーズ作品では、インディーズ系ラブロマンスが「9916」、官能的なインディーズ映画が「2223」、レズビアンのインディーズ映画が「72141」となっているのです。

もともとインディーズ作品は「7077」という裏コードですが、さらに細かくインディーズ系コメディが「4195」、インディーズ系ヒューマンドラマが「384」、インディーズ系サスペンスが「3269」となっています。

Netflixの裏コードで高評価な作品

ラブロマンスの裏コードは「8883」ですが、官能的なラブロマンスは「29281」、情熱的なラブロマンス映画は「35800」、ちょっと変わったラブロマンスは「36103」、恋愛アニメが「1522234」といった具合に好みのコンテンツに絞り込めます。

さらに、変わり種の裏コードに、高評価が「100095」、ダークが「100037」、前向きな気持になるが「100058」、凝った映像が「100076」、気骨があるが「100044」、議論を呼ぶが「100036」です。

以前は、R18作品が「80132412」、大人向けアニメが「118811」という裏コードが設定されていましたが、現在は「一致するタイトルは見つかりませんでした」となって使えなくなっています。

【関連リンク】
テレビの裏ワザ満載「カラバコ」を知っている?
Amazon Fire TVの機能を強制的に拡張する方法
ニコニコ動画をアカウントなしで視聴する方法
KODIをAmazon Fire TVにインストールする方法
YouTubeの検索テクニックを駆使して動画を探す

情報提供元:ラジオライフ
記事名:「Netflixで「大人向け」作品をマニアックに絞り込む