【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は12日、2019年11月にイランで起きた反政府デモへの弾圧をめぐり、イラン革命防衛隊のサラミ司令官を含む高官ら8人と三つの刑務所に対して新たに制裁を科した。  EUへの渡航を禁止し資産を凍結。EU市民や企業には制裁対象への資金提供を禁じる。11年に導入された深刻な人権侵害に関する対イラン制裁の対象リストに追加した。対象はこれで計89人、4機関となった。 【時事通信社】

情報提供元 : 時事通信社
記事名:「 イラン司令官ら8人制裁=19年のデモ弾圧で―EU