yahoo

Moonstake、日本向け暗号資産コミュニティ「TSUDOI」と提携し、暗号資産業界の情報を配信

2022.10.10 18:00
rss JCN Newswire
テクノロジー
コメントする
SINGAPORE, Oct 10, 2022 - (JCN Newswire) - Moonstakeは、日本向け有料コミュニティ「TSUDOI」を運営する株式会社SIGMAとパートナーシップを締結しました。この提携により、日本市場でのステーキングを加速させ、業界特有の専門的なリテラシーを向上させるシナジーを創出していきます。
本パートナーシップは、2022年10月10日に発表した日本向け情報配信サービス「TSUDOI」において、Moonstake登録ユーザーに限り「最大3ヶ月無料キャンペーン」を実施します。特別に、Moonstakeアカウントを登録した日本のユーザーには、業界に関する様々な情報の配信を2ヶ月間無料で提供し、MoonstakeWEB版ウォレットにてステーキングいただいている日本の登録ユーザーには、3ヶ月間無料で提供する予定です。
1. Moonstakeウォレットのユーザー登録 (
https://wallet.moonstake.io/sign-up?ref=K6JD0AIGK
)
2.会員ページの「登録はコチラ」ボタンをクリックします。
TSUDOIコミュニティは暗号資産業界の情報を配信する有料コミュニティとなります。業界のトレンド情報をいち早く獲得し、お客様にとって興味のある情報を深堀できる配信サービス、また様々なブロックチェーン関連の操作マニュアルを日本語でご提供することで会員の皆様はこれまで以上に多くのサービスをご理解いただけます。
さらに有料会員の皆様が興味のあるプロジェクトの調査をTSUDOIに依頼することができ、TSUDOIのリサーチャーの調査によってユーザーはより深く、多角的な理解を得ることができます。
IT技術が進み、より多くの恩恵を受けられるようになると、恩恵を受けられる人と受けられない人の格差が広がっていきます。特に金融市場と密接な関係にあるブロックチェーン業界では、情報格差が所得格差に直結することが想定されます。そこで、SIGMAは暗号資産によって多くの人が豊かになる社会をめざし、業界内の様々な価値ある情報を迅速に共有することを念頭に、業界のコミュニティリーダーと共に情報を配信できるコミュニティ「TSUDOI」を立ち上げ、日本における業界最大のコミュニティを目指します。日本における業界最大のコミュニティを目指します。
Moonstakeは、アジア最大のステーキングネットワークの構築を目指して、2,000以上の暗号通貨に対応した最も使いやすいWebウォレットとモバイルウォレット(iOS / Android)を開発し、2020年8月にステーキング事業を本格的に開始する予定です。 ステーキング事業は、2020年8月に本格的に開始されました。その後、Moonstakeのステーキング資産総額は10億ドルに達するまで急成長し、Moonstakeは世界のトップ10ステーキングプロバイダーになることに成功しました。昨年3月以来、Moonstakeはまた、新たに立ち上げたDeFiプラットフォーム、Muse.FinanceでDeFiに参入しました。Muse.Financeは、Moonstakeプラットフォームに統合されるコアDeFi製品をリリースし、世界中のユーザーに高度DeFi接続を提供する予定です。
Moonstakeの創業者である手塚満氏のコメント
日本市場におけるこのコラボレーションに日本の大変喜ばしく思います。これを機に、TSUDOIと協力して日本最大の業界コミュニティを形成し、今後のサービス向上を加速させていきたいと思います。
SIGMA代表 武藤浩司氏のコメント
アジア最大級のステーキングネットワークを持つMoonstakeとの提携は、今後のTSUDOIコミュニティにとって重要な意味を持ちます。この提携を通して、日本国内のWEB3分野における更なる発展と加速化、さらには投資家のリテラシー向上と国内最大のコミュニティへと成長させる事で、グローバル市場における日本マーケットの重要性向上に貢献していきたいと考えております。
Moonstakeについて
Moonstakeは、企業や個人向けに分散型ウォレットサービスを開発・運営する世界有数のステーキングサービスプロバイダーです。Moonstakeは2020年4月のサービス開始以来、Cardanoを構成するEmurgo、Polkadotと連携するブロックチェーンAstar Network Stake Technologiesの開発者、5,000万人以上のユーザーを持つTRON Networkなど、27社の大手プラットフォームプロバイダーとパートナーシップを組んでいます。2021年5月、Moonstakeはシンガポール証券取引所に上場しているOIO Holdings Limitedの完全子会社となり、企業としての信頼性をさらに高めています。Moonstakeは、ブロックチェーン技術を活用し、安全性・信頼性の高いデジタル資産管理ツールを誰もが簡単に利用できる世界を目指しています。
https://www.moonstake.io/
Moonstakeのステーキングビジネスについて
2021年9月時点で6,300億円の市場に成長したステーキング業界に対し、Moonstakeはユーザーの預金を必要としない分散型のステーキングサービスを提供し、自社のバリデータノードに加え、世界中のノードに対応しています。Moonstakeは現在、17のブロックチェーンのステーキングをサポートしています。ステーキングの総資産は18億米ドルで、グローバルなユーザー基盤を持ち、同年6月には全世界の1万以上のプロバイダーの中で3位にランクインしています。
https://www.moonstake.io/
SIGMAについて
日本の暗号通貨業界コミュニティリーダー及び投資家向けの有料配信を行う「TSUDOI」というコミュニティを今月より立上げ日本最大の業界コミュニティを目指していくコミュニティ運営者となります。
TSUDOIサイトページ:
https://tsudoi-platform.co.jp/
Copyright 2022 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com
\ この記事をシェア /
Facebook    Twitter
おすすめ関連記事
アクセスランキング
  • 日間
  • 週間
  • 月間