マーラーの曲に揺れる黒猫ウネウネと、人には見えぬ波動を追って
見えているのは音符か、波動か、霊魂か。 猫と暮らす皆さまたれば、人間には見えない何かを捉えている猫の姿を観測したことは一度や二度ではないかと思います。本日は、クラシック音楽に隠された何かに気付いたと思しき黒猫さんの動画をご覧あれ。
2018年の5月に話題となりましたピアニストの@yurikomorotaさんと共に暮らす黒猫のチョコの動画でありまして、マーラーを聴いたところご覧のように目を見開き、体をウネウネとくねらせて、曲に夢中になった様子が世界中を駆け巡ったのをご記憶の方も多かろうと思われます。 弦楽器の調べに合わせて首を伸ばして音の出る方を見つめるチョコちゃんを見ておりますと、音の震えや波動が猫の目には見えているんじゃなかろうかと思われるほどでして、もしかしたらチョコちゃんの視線の先には、見えないはずの、猫じゃらしのごとく動くタクトの像まで見えているのではないかと察せられます。 [Cat listening to classical music/YouTube]The post マーラーに揺れる黒猫ウネウネと、人には見えぬ波動を追って first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】

情報提供元 : 猫ジャーナル
記事名:「 マーラーに揺れる黒猫ウネウネと、人には見えぬ波動を追って