ブタさんを先導しながらお散歩する猫、リードの端はブタさんの口に
お互いに「相手を散歩に連れてきている」気でいるんじゃないでしょうか。
ミニブタのMoritzとSmartyの2匹は、相棒の猫・ラグドールのLeonardoとお散歩するのが大好きで、こうやってリードを咥えてトコトコと道を歩くのだとか。 Leonardoは先に歩いてブタさんを引き連れているようにも見えますし、MoritzとSmartyが勝手気儘に歩く猫をリードで操縦して先輩の余裕を見せているようにも見えるのであります。 リードがブタさんの口から離れても、二匹の距離は変わることがありませんので、リードがなくても問題ないんじゃないかと思われる、なんとも平和なお散歩であります。 [Minipig Moritz Shows Ragdoll Cat Leonardo Some Street Skills/YouTube]The post ブタさんを先導しながらお散歩する猫、リードの端はブタさんの口に first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】

情報提供元 : 猫ジャーナル
記事名:「 ブタさんを先導しながらお散歩する猫、リードの端はブタさんの口に