オフィスから巣立った保護猫のエピソード、猫が助かるカレンダーに
12の保護猫エピソードを彩るのは、22匹の猫たちであります。 オフィス暮らす保護猫たちが、コーヒーなどの商品パッケージモデルとして働きながら、自らの食費や医療費をまかなっているという、寄付に頼らない保護活動を続けておられる「LOVE&Co.」にて、オフィスを巣立った猫たちをモデルにした2021年カレンダーが発売中との話を聞き及びまして、謹んで読者諸兄にもお伝えする次第です。
その名もズバリ「LOVE & Co. CALENDAR 2021」。モデルになっているのは、LOVE&Co.に在籍していた猫たち。オリジナルの似顔絵とともに掲載されているのは、彼らのエピソードであります。 他の商品と同様に販売利益はオフィスにて新たな里親さんとの出会いを待つ、保護猫たちのために使われるとのこと。
読めば読むほど猫に歴史あり、その側には人があり。人が猫を助けているのかと思っていると足を掬われ、猫が人を助けていたのだと思い返す珠玉のエピソードが満載であります。 気になるお値段は、1部で税込1650円。5部セットが7700円、10部セットが14850円とまとめ買いで少しおトクになっております。送料は別途ですが、10000円以上の購入で送料は無料に。また少部数でしたらネコポスでの発送にも対応とのことです。詳細のご確認および購入は以下の公式ショップにてご確認あれ。 [LOVE & Co. CALENDAR 2021]The post オフィスから巣立った保護猫のエピソード、猫が助かるカレンダーに first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
猫が人への信頼示す8つの行動、いくつあってもうれしい気持ちに
飼い主は猫の枕になるものの、猫が枕になることはなし
猫本書評:海風を運ぶ長崎ことばが伝える、心にかかえた“尾曲がり猫”の記憶

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「オフィスから巣立った保護猫のエピソード、猫が助かるカレンダーに