時折、猫の水飲み下手に悩んでいる飼い主さんがいます。猫はもともと水をあまり飲まない習性を持っているとはいえ、ある程度の量はやはり飲む必要があります。

そのため飼い主さんとしては、愛猫がきちんと必要な水分を摂取しているかどうか気に掛けてあげなければなりません。この記事では、水飲み下手な猫をサポートする方法を取り上げます。

水飲み下手な猫をサポートする方法

水を飲んでいる猫

pixabay.com

水飲み下手な猫が上手に水を飲むことができるようサポートするには、適切な道具を使用したり方法を凝らしたりする方法があります。

猫に役立つどんな道具があるか、また猫がきちんと必要な水分を摂取できるようどんな工夫ができるか具体的に紹介します。

落ち着いた場所を用意する

水飲み下手な猫に何とか水を飲んでもらうために、まずは、水飲み場の環境から整えてあげてください。人間の感覚ではなく、あくまで猫が水を飲むために落ち着いた環境を整えることが大切です。

例えば、トイレの近くに水飲み場を用意すると、においが気になってしまいますから避けてください。また、飼い主さんや家族がよく行き来するような場所でも落ち着いて水分を摂取することはできません。

誰にも邪魔をされず、ゆっくりと水を飲めるような静かな場所に水飲みを置いてあげるようにしましょう。

適度な高さで飲めるようにする

水飲み下手な猫の中には、かがんで水を飲むことが苦手という猫がいます。そのような場合、適度な高さで飲めるようにしてあげることは役立ちます。

例えば、水の入った器の置き場を工夫してあげます。床の上に器を置くのではなく台の上などに置いてあげられます。

水飲み器の中には、お皿に台や足がついたものがあります。台の高さを何段階かで調節できるようになっている製品もあります。場合によってはそのような道具を購入することができます。

高さの目安としては、水を飲むときに首元を下げずにすむくらいの高さのものが理想です。

飲み口の大きさを確保する

水を見ている猫

pixabay.com

飲み口の大きさを確保することも大切です。高さばかりに注目して顔の大きさを考慮に入れずに水飲み器を選ぶと、水飲み下手の猫は上手に飲むことができません。

猫の顔と比べて、水飲みの器が小さい場合や器が浅すぎる場合は、顔が器に当たって飲みにくくなってしまいます。高さに加えてサイズ感も大事にしてください。

水飲み場を安定させる

水飲み下手な猫がせっかく一生懸命水を飲もうとしても、水の入ったお皿が動いてしまったり、その都度動いて音が鳴ったりすると、嫌になって水を飲むのをやめてしまいます。

そのような事態を避けるために、顔が触れても動かず安定している水飲み器を用意してあげてください。

滑り止めがついているタイプの水飲み器を用意することもできます。あるいは、重みのある素材でできた水飲み器も活用できます。また、水飲み器のための台を用いる場合には、その台の部分がしっかり安定しているものを用意してください。

苦手な素材の容器もある

水飲み下手な猫にとって、器の素材が合わないという状況も大敵です。猫の水飲み器には様々な材質があり、素材によって特性があります。

例えば、プラスチック製の水飲み器は、お値段はお手頃ですが安定性がありません。陶器の水飲み器は重くて洗ったりする時に多少面倒ではありますが、安定感はあります。

猫によって好みは分かれますので、好みにあった素材の水飲み器を見つけてあげましょう。

水自体も常に清潔なものを準備しておく

水を飲もうとしている猫

pixabay.com

どんなに猫にフィットした容器を選ぶことができても、水そのものから嫌なにおいがしたり水の中にホコリが浮いてしまっていたりすれば、猫は飲みたいとは思いません。

中には水をこぼして、その水が新鮮な状態でないことをアピールする子もいます。ちゃんと水分摂取をしてもらうために、常に新鮮な水をあげるようにしてください。

そのために、まず、簡単に取り組めることとして、水飲み器を定期的に洗い水を替えてあげることができます。ただ、この方法は飼い主さんにとってそれなりに手間暇がかかります。

さらに、猫が自ら水をこぼしてしまったりすると、次に飼い主さんが気づいてあげるまで水を飲むことができなくなるというリスクがあります。このような場合は自動給水器を使うのが便利です。

自動給水器の中には、水を補充してくれるだけでなくろ過装置によってホコリやごみを取り除いてくれる機能を備えたものがあります。

さらに、循環式のタイプであれば水が滞留するのではなく流れた状態になるため、水をあまり好まない猫でも美味しく必要な水分を摂取できます。

様々な道具や工夫を凝らすことで、猫の健康に欠かせない水の摂取を促せます。

情報提供元:mofmo
記事名:「水を飲むのが下手な猫がいる⁉水飲み下手な猫に上手に水分を摂らせてあげるコツとは