猫たちと生活していると、普通では経験できない様々な「イベント」に遭遇するものです。その中でも飼い主さんを驚かせる頻度が高いのが「待ち伏せ行為」です。

待ち伏せ行為とは、猫が物陰に潜んでじっと待ち、飼い主さんが近くを通ると急に飛び出して驚かせてくる行動のことです。また、控えめな「待ち伏せ」が行われることもあります。飛びついてくるわけではないものの「ふと後ろを振り返ると猫がいつの間にかそこにいてこっちを見ている」というような状態です。

このような猫のユニークな行動は、飼い主さんであれば1度は経験したことがあるはずです。中には待ち伏せ大好きな子もいて「1日に何度も待ち伏せされる」ということもあります。

しかしなぜ猫たちは飼い主さんたちを待ち伏せして驚かすのでしょうか。今回は猫の待ち伏せのパターンとその行動の理由を解説します。

猫の待ち伏せパターン

隙間から顔を出している猫

pixabay.com

猫の待ち伏せパターンは様々です。飼い主さんを意図的に驚かせるようなものから、驚かすつもりはないものの結果として飼い主さんが驚いてしまう、というものまであります。

これからいくつかの待ち伏せパターンをご紹介します。飼い主さんたちの中にはまさに最近経験したものもあるでしょう。

物陰で待ち伏せして飛びつく

飼い主さんを一番驚かせるのが、このパターンです。物陰に潜んでいて、飼い主さんが近づくと飛びついてきます。俊敏な動きで急に出てくるので、思わず声を上げてしまう方も多いはずです。

特に廊下や部屋の境目に潜んでいる猫が多いようです。これには入口の角やドアの部分が隠れやすいという理由が考えられます。

たまに、飛びつきが失敗することもあります。飼い主さんの足元に飛びつく予定が、別方向にジャンプしてしまうのです。また、しっかりと飼い主さんのもとに飛びついたものの飼い主さんの踏み出した足が直撃してしまう場合もあります。

かわいそうな様な間抜けなような状態ですが、飼い主さんにとってはユニークでなんとも可愛らしい行動です。

玄関で待ち伏せ

玄関で待ち伏せしている猫たちも多いです。仕事や買い物から帰ってくると、玄関の前に座っていて嬉しそうに出迎えます。

こちらはさほど驚くことはありませんが、たまに予期していない場所にいると一瞬びっくりすることもあります。この待ち伏せで心が癒される飼い主さんもかなり多いはずです。

時には、玄関ドアのすぐ手前で待ち伏せしているために猫とぶつかってしまうこともあります。ちょっとかわいそうですが、なんでもないかのような猫の顔を見ると思わず笑ってしまいます。

お風呂場やトイレの前で待ち伏せ

飼い主さんのお風呂やトイレの前で待ち伏せする猫も多いです。猫がドアの先にいることなどつゆ知らず、ドアを開けて驚かされる経験をする方は少なくないはずです。

とはいえ、場合によっては待ち伏せしているのが「バレる」こともあります。例えばガラス戸のお風呂場では猫が待ち伏せしている姿がぼんやりと見えてしまって、思わず笑ってしまうこともあります。本当に猫は愛らしい動物だと感じる一瞬です。

布団の中で待ち伏せ

「寝ようと思ったら、猫が布団の中にいて驚かされた」という飼い主さんも多いはずです。

このような場合は待ち伏せというより猫自身がすやすや寝ていることが多いですが、踏みつけてしまいそうになるため別の意味で驚かされます。

待ち伏せして驚かす理由

布団の中に隠れている猫

pixabay.com

猫が待ち伏せして驚かすのはどうしてなのか、これから4つの理由をご紹介します。

狩りの練習

猫たちには狩猟本能が備わっていて、飼い主さんを獲物に見立てて狩りの練習を行うことがあります。

狩りのコツは「相手に見つからずに一気に襲撃する」というものです。そのため、飼い主さんに対しても姿を隠して急に飛び出してきます。

もちろん本気で飼い主さんに攻撃するつもりはありませんから、コミュニケーション手段の1つとして受け入れてあげてください。

飼い主さんと一緒にいたい

驚かせるつもりはなく、ただ飼い主さんと一緒にいたいので、飼い主さんの後ろを追ってしまう子もいます。

猫は足音を立てずに歩くのが得意なため、結果として飼い主さんが気付かず「待ち伏せ」になって驚かせることになりますが、「ずっと一緒にいたい」という気持ちの表われであることを思い出して、やさしく対応してあげてください。

気になる

単純に飼い主さんの行動が気になるので、遠くから見つめているだけの場合もあります。

例えば、お風呂場やトイレなどでは水の音が聞こえてきます。猫たちは流れる水に関心を示す傾向があり、近くで確認しようとします。

また、気になるものの近寄る勇気がないときも待ち伏せしていることがあります。このような場合は、猫たちの方がむしろ驚いているような状態です。

遊んでほしい

遊んでほしくて、飼い主さんを待ち伏せすることもあります。猫たちは賢いため、どのようにすれば飼い主さんが一緒に遊んでくれるか、また相手してくれるかを覚えています。

待ち伏せして驚かせると面白い反応をしたり一時的に相手してくれたりすることを分かっているのです。

まとめ

隙間から顔を出している猫

pixabay.com

猫が待ち伏せする理由や待ち伏せのパターンについてまとめました。猫の心理状態が分かると、待ち伏せされた時になんともいえず幸せな気持ちになります。

時には本気で驚いてしまうこともありますが、これも含めて猫とのかけがえのないコミュニケーションを楽しんでください。

情報提供元:mofmo
記事名:「猫が飼い主を待ち伏せして驚かすのはなぜ?その理由と待ち伏せパターンを紹介!