「ウルトラマン」の手を大きく制作したフィギュア写真が最高のアングル!制作秘話を聞いた

image:ネントク(@mugitya_no_cha)
「ウルトラマン」といえば、特撮テレビ番組の主人公です。地球に危機が迫ると宇宙からやって来て、地球の平和を守るために怪獣と戦う正義のヒーローで有名ですよね。男の子なら誰しもその存在に憧れたのではないでしょうか。そんなウルトラマンですが、Twitterにて、ネントク(@mugitya_no_cha)さんがご投稿した「ウルトラマン」のフィギュアが話題を集めています。それは、片手が一際大きく制作されたフィギュアで、圧倒的存在感を放っているのです。
刺さりまくりのウルトラマンフィギュアたち!
ウルトラマンのフィギュアの手が大きく、インパクト絶大なツイートを発見しました。「#どこかの誰かに刺さればそれで良い」というハッシュタグがついていますが、これは刺さる人にはグサグサ刺さるフィギュアなのではないでしょうか?ウルトラマンのかっこよさと、手が大きいことで、迫力のある写真も撮れますね!
ツイートのリプ欄には「遠近法だと思った」「ナイスアイディア」など手が大きいウルトラマンのフィギュアに絶賛の声が多数寄せられ、注目を集めています。
・変身時迫ってくるような感じなのででかく感じますね。
・おー!これは面白い!発想の勝利! グングンカットのアングルで見ることで「完成」する作品ですね……
・スーツのシワ感がリアルで好きです!
・凄いっ!カッコいいですね!
投稿者さんインタビュー
image:ネントク(@mugitya_no_cha)
制作者のネントク(@mugitya_no_cha)さんにお話を伺いました。
ネントクさんのプロフィール、作品を作り始めたきっかけを教えてください。
フィギュア作りを始めて現在5年目になります。きっかけは、ネットでウルトラマンのぐんぐんカット(変身シーン)の撮影に使われているパースモデル、いわゆる「ぐんぐん人形」を横から写した画像を見つけたところに始まります。
 
その突き上げた拳のあまりの大きさに衝撃を受け、同時に、ぐんぐんカットが人形を使って撮影されていたことにも驚きました。
 
そして私は、その人形がどうしても欲しくなってしまい、商品として市販されていないか調べたのですが、自分の欲しかったウルトラマンのぐんぐん人形は商品化されていなかったので、自分で作ってしまおうと始めたのが最初ですね。
image:ネントク(@mugitya_no_cha)
フィギュアはどのように制作されているのでしょうか?また、制作でこだわられた点や制作時間など教えてください。
ぐんぐん人形の制作期間は、一体作るのに大体1ヶ月~3ヶ月ほどかけて制作しています。 主な材料として、造形には100円ショップで購入した石粉粘土、目やカラータイマー等のクリア素材にはレジン(透明樹脂)を使用しています。
 
作業工程は私の
  • YouTubeチャンネル「粘土で作る特撮HEROES」
  • でも動画で公開しているのですが、大まかな流れとして「原型制作→レジン置換→表面処理→塗装」という手順で作っています。 レジン置換は、目やカラータイマー等をクリアパーツにする為の工程で、制作した原型を型取りして、そこへレジンを流して複製する作業です。
     
    フィギュア作りのこだわりとしては、そのフィギュアを見たときに、思わずそのキャラクターの“声や効果音”が脳内で聞こえてくるような作品を目指すことです!
    image:ネントク(@mugitya_no_cha)
    ■ネントクさんの一番好きなウルトラマンは何ですか?またそのウルトラマンの魅力は?
    ウルトラマンティガが好きです! ストーリーの面白さはもちろん、ティガの造形、GUTSの装備やメカ、また隊長が女性というのも魅力的でした。 それと私がV6の大ファンということも理由の一つです(笑)
    ■いいねやRTされるなど、大きな反響がありますが、 どのような心境でしょうか?
    嬉しいです! ご反応いただいた方々のお陰で、フィギュア作りを続けて来られた部分も多いですし、また、今回このように記事に取り上げていただけるのも本当にありがたいことで、もっと頑張らねばと身が引き締まる思いでおります。いつもコメントなどありがとうございます。
    image:ネントク(@mugitya_no_cha)
    ■今後の夢やつくりたい作品があれば教えてください。
    実は今、私事ですがオーダーフィギュアサービス業を始める為に色々と準備を進めているところです。夢としては、私の作品を多くの方にお届けし、受け取った皆様が笑顔になるような作品を作っていければと思っています。また、趣味の作品づくりに関して言えば、最近電子工作の勉強もしているので、それを活かして音声が鳴ったりするウルトラマンも作れればと思っています!目標は全ウルトラマンのぐんぐん人形制覇です(笑)
    ネントクさん、お忙しい中フィギュアの詳しいお話をして、いただきありがとうございました。
    ネントクさんの作品は、ウルトラマン効果もあるかもしれませんが、ネントクさんの技術、圧巻の完成度で見ていると自然と笑顔とパワーをもらえますね!いつか実物を手に取って見たくなりました。オーダーフィギュアサービス業の夢の実現を応援しています!
    ウルトラマンといえば、
  • 女の子の髪型のツインテールの語源がウルトラマンに登場する怪獣の名前!?
  • も衝撃を受けました。
    Source:ネントク(
  • @mugitya_no_cha
  • )

    Yahoo!で調べてみよう

      Loading...