yahoo

メルカリでSwitchソフトダウンロード版が、謎の高額転売、不気味過ぎるその理由は……

2022.04.30 10:25
rss 秒刊SUNDAY
オモシロ
コメントする
音声で聞く
フリマアプリ「メルカリ」にて、また謎の転売が横行しております。問題となっておりますのは、Nintendo Switchのソフトの転売です。ただし「ダウンロード版」のソフト限定となっており、何個かまとめて売られているケースもあるようです。しかも不思議なのは、価格がパッケージ版よりも高く設定されており、一体誰が買うのか、と疑問に思えてしまうものも。一体どのような目的なのでしょうか。

Nintendo SwitchのDL版ゲームが販売されている様子

問題となっているのは、Nintendo SwitchのDL版ゲームです。
確認してみると「大乱闘スマッシュブラザーズ」や「スプラトゥーン2」など、人気のゲームがメルカリで売られております。ダウンロード版ですので、モノは届きませんが、コードが送られてくるようです。
単品ならばまだしも、複数(9個ぐらい)まとめて売られているものもあり、謎は深まります。しかも需要もちゃんとあるようで「売り切れ」となっているものもあります。
例えば「星のカービィ ディスカバリー ダウンロード版 2つ」は、25,000円という設定。
通常価格は、6,500円ですので、その2つ分で13,000円。メルカリではそのさらに倍近い価格で売られております。
したがって、本当に欲しい方はわざわざメルカリを使わずとも、マイニンテンドーストアから直接ダウンロードすればよいのです。
この謎の大量出品をうけて、メルカリでは4月28日から「Nintendo SwitchのDL版ゲーム」の取扱いを一律禁止しております。
参照:
  • ゲームアカウントやゲーム内の通貨、アイテムなどの電子データ(禁止されている出品物)
  • ダウンロード版を高額転売する理由は!?

    入手困難なプレステ5を高額転売するのであれば、まだ理由はわかりやすい。しかし今回は、誰でも入手可能でしかもダウンロードしたほうが安く済む。
    なぜこのようなものを高額転売するのか。
    ネットでは、このコードを取引に使い「マネー・ロンダリングしているのではないか」という憶測も飛び交っている。
    以前は、
  • ワッシャーが大量販売されていましたが、果たしてなぜこのような、謎の出品が続くのでしょうか。
  • あまりにも不気味過過ぎる転売に、ネットでも波紋が広がっております。
    \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間
    おすすめ