image:秒刊SUNDAY

セブンイレブンの冷凍食品『シンプルが旨い カップ炒飯』は、カップのままレンチンするだけで美味しいチャーハンができあがる、コスパ最強飯として人気の高い商品です。『シンプルが旨い』と謳っているのですが、これをあえてアレンジするという邪道の域へ足を踏み入れた結果、禁断のウマさだったのでご紹介していきたいと思います。

セブンイレブンの冷凍チャーハン『シンプルが旨い カップ炒飯』がウマい!

セブンイレブンから発売されている、冷凍食品のカップ炒飯って美味しいですよね。

税込み224円というお手頃価格も買いやすく、筆者マギーはヘビロテしてしまています。

ちなみに今日のランチも、セブンイレブンのカップ炒飯です。

image:秒刊SUNDAY

あ……。

レンチンする前に点線まで蓋を開ける必要があるのですが、上手に開けられませんでした。失敗失敗。

image:秒刊SUNDAY

これこれ、この味!『シンプルが旨い』と謳っているだけあって、シンプル・イズ・ベストの味わいが一番おいしく感じるんですよね。

レンチンだけで作ることができるため、洗い物が出ないのも主婦としては嬉しいです。

シンプルが旨いのですが、あえてひと手間加えてアレンジしてみたところ、禁断のウマさになりました!

冷凍チャーハンに卵とチーズを入れてアレンジ!

アレンジレシピをしていくための材料はこちらです。

材料
・卵 1個
・シュレッドチーズ 好きなだけ
・黒コショウ 少々

image:秒刊SUNDAY

まずは、卵をざっくりと溶いていきます。

image:秒刊SUNDAY

レンチンした後のカップチャーハンに、溶いた卵を入れていきましょう。

image:秒刊SUNDAY

その上に、シュレッドチーズを好きなだけトッピングします。

image:秒刊SUNDAY

1分半レンチンし、仕上げに黒コショウをかけたらできあがりです!

image:秒刊SUNDAY

トローッとしたチーズと、増し増しの卵が炒飯のおいしさを引き立てています!

チーズと卵なので、間違いないですよね。

シンプルなチャーハンの味わいを消すことなく、チーズのコクも加わり、思わずワインを飲みたくなってしまうほどです。

シンプルが旨いチャーハンを、あえてアレンジしてみたら禁断のウマさとなったので、是非とも試してみてはいかがでしょうか。

また、余った餃子の皮とチーズを使った簡単アレンジレシピも禁断のウマさなのでおすすめです。

source:7Pシンプルが旨い カップ炒飯

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 セブンイレブン冷凍チャーハンをアレンジした結果、禁断のウマさに