yahoo

転売ヤーまたしても敗北「新型NintendoSwitch有機ELモデル」も転売大爆死の事態に

2021.10.09 17:30
rss 秒刊SUNDAY
オモシロ
コメントする
image:秒刊SUNDAY
10月8日に発売された、新型Nintendo Switch。最大の変更点は「有機ELモデル」という名の通り、ディスプレイが液晶から有機ELに変更した上にサイズアップされたことでしょう。そんな新型Nintendo Switch、今回も発売日前からメルカリをはじめとするフリマサイトに転売ヤーが大量発生しているのですが……。

10月8日、Nintendo Switch「有機ELモデル」発売

長らく噂されていた「新型Nintendo Switch」が遂に発売されました。携帯モードでの画面が大きくなり、TVモードでは有線LANポート採用で安定した通信環境で遊べることなど、非常に魅力的なモデル。価格は税込37,980円で、旧型と比べて約5,000円値上がりしておりますが、お値段以上のパワーアップが施されている印象です。
発売日の販売状況を調べてたのですが、大手量販店は抽選販売が多く、店頭販売は一部を除きほとんどありませんでした。
参考:
  • 任天堂「Nintendo Switch有機ELモデル」
  • 転売ヤー、大爆死の事態に……

    抽選販売になっているのですが、SNSを見る限り抽選に当たった!という方も多く「潤沢な在庫」があるように感じました。旧型がダブり気味だったことに加え、基本性能が変わっていないため急いで購入する必要がないんですよね。
    発売日翌日、10月9日現在のメルカリを見てみると……定価に8千円~1万円ほど上乗せした価格で大量出品されているのですが、ほとんど売れていないようです。
    image:秒刊SUNDAY
    その後もまさに在庫祭り!まっっっったく売れていないので、思わずメルカリを確認する筆者としても、ニヤつきが止まりません!値下げのチキンレースが始まっているようですが、発売日翌日の14時半現在の最安値は44499円。おそらく、相場は更に下がっていくことでしょう。
    image:秒刊SUNDAY
    ちなみにメルカリで44,499円で販売した場合……
    なんと、現在の最低価格で売り切ることが出来たとしても、わずか「1,070円」の利益にしかならないのです。転売商材として利益が見込めなければ市場に出回ることが予想されるため、この先相場が上がることは考えにくいですよね。
    これにはSNS上でも
    などと歓喜の声が上がっておりました。
    旧型と比較して処理速度が早くなったわけでもなく、遊べないゲームがあるわけでもないNintendo Switch有機ELモデル。筆者もしばらく見送りかな……などと思っていたのですが、ヒカキンさんのYouTube動画を見て欲しくなってしまいました。これはズルいですって!
    好調のSwitchの流れを止めることなく、大きな盛り上がりを見せているNintendoSwitch有機ELモデル。旧型が市場に溢れている上、新型でしか遊べないゲームがあるわけでもないので、決して転売ヤーからは買わないように!
  • Nintendo Switch旧型の在庫処分も失敗しているようで……。このまま資金源を絶っていけば、少しでも転売ヤーが減ってくれるのではないでしょうか。
  • 画像掲載元:SS.ナオキ
    \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間