HKT48卒業の田中菜津美(19)現在の姿がヤバいと話題に

なつみかんの愛称で親しまれていた元HKT48の田中菜津美さん。2020年1月11日の卒業コンサートを持ってグループを卒業し、アイドルとしてでなく今後の田中菜津美さんの活躍にも注目が集まっています。そんな田中菜津美さんですが、卒業後の現在の姿がとんでもないことになっているとファンがざわつく事態になったのです。
HKT48を卒業した田中菜津美
最後のコンサートが劇場公演という、ファンとの距離が近い場所を選んでくれたことでも感動した方も多かったのではないでしょうか。
今後はどのような活動をしていくのか楽しみですが、HKT48を卒業したことで幅広い活躍が期待されます。
そんな田中菜津美さんが、アイドルを辞めたら絶対にしたかったことを遂に実行し、その姿がヤバすぎると話題になっているのです。
いったいどのような姿になってしまったのでしょうか。
それでは、現在の田中菜津美さんの姿をご覧頂きたいと思います!
現在の田中菜津美の姿がヤバい!
ロングヘアだった髪の毛をばっさりと切り落とし、ボブヘアーになりました!
アイドル辞めたら絶対髪の毛を切ると決めていたことを明らかにし、15㎝以上もばっさりとカットしましたが、この姿にファンからは「最高。めっちゃ可愛いよ」「うおーー!似合う!!」「ニューヘアーニューカラー可愛いすぎ」と大絶賛するコメントが寄せられていました。
髪の毛をばっさりと切り心機一転した田中菜津美さん、今後の活躍が楽しみですね。
一方で、
  • HKT48の村重杏奈さんがアイドルらしからぬとんでもない姿がネット上に拡散されざわつく事態にもなりました。
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...