グラビアタレントの小島みゆさんが所属する事務所、マグニファイエンタテインメントが、ツイッターを通じて一部報道に対し、声明文を出しました。小島みゆさんといえば、俳優の前山剛久さんとかつて交際していたという噂がネット上で噂されていましたが、今回の声明ではそれを認める形となりました。また、流出LINEも本物であると認めたところ、ネット上が炎上する事態となったのです。


小島みゆ、前山剛久との流出LINEは事実と認める


小島みゆさんさんの元彼と噂されていた前山剛久さんといえば、神田沙也加さんが急逝した際、神田沙也加さんとの交際を明らかにした俳優です。


しかし、神田沙也加さんと交際していた時期にも、小島みゆさんと連絡を取り合っていたとみられるLINEが流出したことで、前山剛久さんと小島みゆさんが批判の的となりました。


流出したLINEは本物なのか、そして小島みゆさんと前山剛久さんは本当に交際していたのかと憶測が憶測を呼び、ネット上では二人を中傷するコメントが溢れたのです。


憶測と誹謗中傷がネット上にはびこってしまったことで、小島みゆさんの所属事務所・グニファイエンタテインメントがツイッターに声明文を発表しました。


交際の事実とLINEは本物と認めた結果、さらに炎上




今回の報道に関しまして、小島みゆ本人に事実確認を行ったところ、前山剛久氏とは実際にお付き合いをしておりましたが、2021年9月に前山氏からの申し出により解消しております。

現在SNSで拡散されているLINEのスクリーンショットにつきましては、小島本人と前山氏のものではございますが、誤解を招く表現のところのみが抜粋されており、二人の関係は完全に解消されておりました。


事務所が上記のツイートを公開し、かつて交際していた事実、そして流出しているLINEが本物であることを認めました。


このことにより、事態は沈静化するどころかさらに炎上。


「本物の画像だったのか……。」「あのLINE画像といい、あの2人の態度や行動が何一つも信用ができない。」「まずは神田沙也加さんと松田聖子さん、神田正輝さんに謝るべき。」「もう芸能界出てこないで。」と、批判の声がネット上に寄せられました。


小島みゆさんの姿を見たくないという声も寄せられていますが、2021年2月18日には、小島みゆさんが出演する映画『真・事故物件/本当に怖い住民たち』が公開されます。


舞台挨拶には欠席する方向だと報じられていますが、果たしてこのまま雲隠れしてしまうのでしょうか。


小島みゆプロフィール


静岡が生んだ”ハイスペックグラドル”小島みゆ!!

昨今「eスポーツ」という言葉が世界中から注目を浴びている。彼女は幼少期からゲームに慣れ親しんでおり、現在では世界的にも有名なゲーム企業からイベントMCのオファーを受けるまでに至る。


source:マグニファイエンタテインメント