YouTubeで『ヒロシの時事ニュースチャンネル』を開設している人気YouTuberのヒロシさんが、肺炎のため亡くなっていたことがわかりました。簡易PCR結果、新型コロナウイルスの陽性反応が出ていたことも報告されており、コロナ肺炎が原因だったのではないかともいわれています。また、YouTuberのヒロシさんが亡くなった報道を受け、お笑い芸人のヒロシさんが死去したと勘違いする人も多くいたのです。

ヒロシの時事ニュースチャンネル、ヒロシが死去

人気YouTubeチャンネル「ヒロシの時事ニュースチャンネル」「ヒロシのプライベートチャンネル」を運営するユーチューバーのヒロシさんが、肺炎により25日に死去したことが分かった。同チャンネルのアシスタント、岩(いわ)さんによって報告した。

引用:日刊スポーツ

ヒロシさんは、『ヒロシの時事ニュースチャンネル』で、ニュースを読み上げ独自の鋭い発言をすることで人気の高いYouTuberです。

同チャンネルは登録者数17万人以上、サブチャンネルの『ヒロシのプライベートチャンネル』も13万人以上の登録者数がおり、切れのあるコメントに引き込まれてしまう視聴者も多かったのではないでしょうか。

『ヒロシのプライベートチャンネル』で、アシスタントで友人の岩(いわ)さんが、ヒロシさんの死去について報告する動画を配信しています。

リスナーの皆様にお知らせします。

「あの素敵な笑い声を聞けなくなるのは辛いです。」「ヒロシさんが亡くなったなんて信じられないです。」「ヒロシさん、岩さんにこんなの報告させちゃだめだよ。」と、ファンも衝撃を受けている様子が伺えました。

そしてヒロシさん死去のニュースで、一時期大ブレイクしたお笑い芸人のヒロシさんが死去したのではないかと勘違いする人が続出したのです。

お笑い芸人「ヒロシです。」死去と勘違いする人続出

今回のニュースを受け、ホスト風の衣装を着て自虐ネタを繰り広げ、「ヒロシです。」のキメ台詞で一世風靡したお笑い芸人のヒロシさんが死去したと勘違いした人がネット上に多く見受けられました。

お笑い芸人のヒロシさんは現在、YouTubeで『ヒロシちゃんねる』を開設し、ソロキャンプの様子を配信するなど、キャンプ芸人として再ブレイクしています。

「実は『ヒロシ』が『キャンプの芸人のヒロシ』か『YOUTUBEのヒロシ』か分かんなかった。」「人気YouTuberのヒロシがコロナで死去ってあの芸人のヒロシじゃないよね?」「ヒロシさん死去をあっちのヒロシと勘違いしてる人もいるとです。」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

YouTuberヒロシさんの軽快な時事トークをもう聞くことができないのかと思うと、残念でならない思いでいっぱいのファンも多いのではないでしょうか。

あらためて、新型コロナウイルスの恐ろしさを実感してしまいますね。

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 ユーチューバーのヒロシ死去、お笑い芸人のヒロシと勘違いする人続出