グラセフ最新作GTA6がSNSに大量リークか!?グラフィックが意外にショボい?

出るぞ出るぞと言われているゲームは多々あり、日本では「ドラクエ」、そして海外ではこちらのゲームがホットです。そうですグランドセフトオートシリーズの最新作「グランドセフトオート6(仮題)」。もちろん現時点でのリークのうち、全てが真実というわけではないのですが、最近のリーク情報の精度はかなり高く、このままローンチされるのではないかと言われております。果たしてこの情報はホンモノなのでしょうか。
流出中のGTA6の情報
さて話題となっているGTA6の情報は、現在Twitterで絶賛流出中。なんとあろうことか動画も一緒に流出しており、GTA界隈は騒然としております。
以前流出した情報として、以下のような情報でした。
・プラットフォームはPS4、PS 5、XBOX、PC
・舞台はマイアミ
・気象に「ハリケーン」がある
・ワニが登場する
・フォートナイトのようにマップがシーズンごとのアップデート
そして今回のリークした映像を見るとたしかに、場所は「マイアミ」のような場所で、ヤシの木のような樹木がある。つまり以前リークした内容とピタリと一致する。
今回のリーク情報を紹介しているイギリスのメディア「PC Gamer」によると、この映像はすでに開発元のロックスターによって確認されているという。第三者が不正アクセスし、開発中の機密情報をダウンロードしたようです。
グラフィックが意外にショボい!?
そんな中、気になるのはグラフィックです。GTAといえば、毎回壮大なスケールのオープンワールドに、最先端のグラフィックは眼を見張るものがあります。
GTA5のPS5最新版では「レイトレーシング」も取り入れられ美しいグラフィックで、ゲームをプレイすることができます。
しかし今回流出した映像は、それほどグラフィックは美しくなく、下手すればGTA5よりも劣るのではないかというものです。
もちろん「開発中の映像」ということで、見せれるレベルではないのは仕方がない。そもそも見せる用として公開したものでもないので、致し方ないことです。
発売日は前回の情報によれば
  • 2023年〜2025年
  • というかなりざっくりな情報
    果たしてこの映像が、GTA6の売上に貢献するのでしょうか。それとも、逆効果となるのか。まだまだGTAシリーズの熱はさめやらない。
    Source:
  • PCGAMER
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...