五条悟

image:秒刊SUNDAY

「新人漫画家の登竜門」というには大げさかもしれませんが、未来の「吾峠呼世晴先生(鬼滅の刃)」や「芥見下々先生(呪術廻戦)」を目指す若手の作品を中心に盛り上がっているジャンプGIGA。7月27日発売の「ジャンプGIGA 2021 SUMMER」が呪術廻戦・五条悟の人気によって品薄状態になっているらしいので、発売日深夜にコンビニを回って確認してみました。

「五条悟」人気で「ジャンプGIGA 2021 SUMMER」が入手困難!?

7月26日発売「ジャンプGIGA 2021 SUMMER」は、芥見先生描き下ろし五条悟が表紙。しかも付録には同じイラストのクリアファイル。これは熱いっ、熱すぎる!Amazonや楽天ブックスなどの通販サイトでは予約開始直後に品切れする人気ぶり。相変わらずスゴい人気ですね、五条先生。

【ジャンプGIGA】新人作家の読み切りを中心に掲載している週刊少年ジャンプの増刊号、
2019年以降、年4回(季刊)発行となっている。

参考:集英社「ジャンプGIGA 2021 SUMMER」

発売日深夜「五条悟」を探してコンビニ巡りします!

品薄と聞けば、実際に当日コンビニで販売されているのかどうか調査するしかないでしょうが!というわけで、7月27日0時過ぎコンビニ調査スタート!コンビニの雑誌売場で「ジャンプGIGA」が販売されているか確認し、店員さんに話しかけても迷惑ではない状況なら話を聞くという、非常に地味な作業。

image:秒刊SUNDAY

先週の「週刊少年ジャンプ」が増刊号だったため、今週は本誌がお休み。そのため「ジャンプGIGA」が入荷しているかどうか尋ねると「今週はジャンプ休みですよ」と返ってくることが多かったです。

image:秒刊SUNDAY

どこのコンビニで訪ねても、売り切れではなく「入荷なし」とのこと。中には「前回はあったような気がするんですけど・・・」という情報をいただきました。コンビニ巡りを始めて1時間、それにしてもどこにも売ってないな。

image:秒刊SUNDAY

「ジャンプSQ.(スクエア)」はどこのコンビニにもあるんですけどね。「ジャンプGIGA」は、どこに行けば売っているんでしょう・・・

image:秒刊SUNDAY

ついに「ジャンプGIGA」発見!

捜索すること2時間半ほど、ついに「セブンイレブン」で発見しました。ヤッベェ!!生五條悟!!生五條悟だ!!というわけで時計も深夜3時を回ったため帰宅します。

image:秒刊SUNDAY

本日調査したコンビニはご覧の通り。全ての店舗でお話を伺えたわけではありませんが、ジャンプGIGAはほとんど入荷(配本)がなかったようです。

「ジャンプGIGA 2021 SUMMER」配本店舗(SS.ナオキ調査)

セブンイレブン 1/8店舗
ファミリーマート 0/9店舗
ローソン 0/4店舗
ミニストップ 0/1店舗

セブンイレブンのオーナー様(若い!)に伺った話によると、呪術廻戦の単行本や週刊少年ジャンプの販売数によって「配本されるかどうか」が変わってくるようです。「特に今回は五条人気で通販サイトや大手書店への配本数が増え、コンビニへ分配が薄くなったのでは?」とのこと。

image:秒刊SUNDAY

そういえば今回ジャンプGIGAが置いてあったセブンイレブン、呪術廻戦の単行本が重版されると「0~最新巻」まで一通り入荷して販売していた店舗でした。今回は販売前から「争奪戦」になっていたので、呪術廻戦を売った「実績」がある店舗にしか入荷しないのかもしれません。

表紙&付録のクリアファイルだけで、季刊の漫画雑誌を品薄にしてしまう五条悟。来週8月2日発売号からは、週刊少年ジャンプで呪術廻戦の連載が再開!人気が更に加速気味の呪術廻戦、まだ触れていない人は単行本0巻から読んでみてはいかがでしょうか。筆者も0巻を読んでハマったクチです。

そういえば、最強ジャンプも呪術廻戦人気で品薄になったことがありました。発売元の集英社の場合、人気雑誌であれば重版の可能性もありますが、出来れば最初から多めに刷っておいて欲しいものです。

source:集英社

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 五条悟が表紙、争奪戦必至「ジャンプGIGA 2021 SUMMER」のコンビニ販売状況を店舗で確認してきた