3COINSのワイヤレスマウスがマジ有能!12年前のマウスと交換してわかったこと

Bluetoothハイブリッドマウス
近年はスマホだけでなくタブレットの普及で、パソコンを使わなくなったという方も増えてきました。それでも筆者のようなライターであったり、デスクワークをされている方はまだまだパソコンは最重要なワークアイテムなんですよね。そのパソコンを使う上で欠かせないのが「マウス」の存在。トラックパットがあればいいじゃん!という声もありますが、マウスに敵うものがないというのが持論です。
3COINS「Bluetoothハイブリットマウス」購入
10年使用したマウスの調子が微妙だったので、秋葉原に……と思ったのですが、スリコにマウスがあったことを思い出して立ち寄ってみることに。
無事に購入できた「Bluetoothハイブリッドマウス」はお値段税込1,100円。Bluetooth5.1とUSBレシーバーユニットのハイブリットってわけですね。Bluetoothが実装されていないデスクトップなどと、同じマウスをそのまま共有出来るのはありがたいポイントですね。
image:秒刊SUNDAY
マウスポインタの速度変更ボタンが本体に付いているのは、非常に助かります!執筆とお絵かきとで使い分ける際、マウス本体のボタンひとつで済むんですよ。安いマウスとしては、かなり有能です。
image:秒刊SUNDAY
12年前のマウスと比較してみると……
確かソフトバンク製か何かのマウスなのですが、東日本大震災の日に使用していた記憶があるんですよ。その前年くらいから使っているので、もう12年間もサブマウスとして筆者を支えてくれていました。大きさや重さは、どちらもごくごく普通のマウス
image:秒刊SUNDAY
スペックの違いはBluetoothが2.0から5.1になっていること。そして使用する単三乾電池が1本で済むようになったこと。これは地味にありがたいんですよね、持ち歩く交換用の電池も1本だけになりますし。また、スリコマウスはレシーバーが電池ボックスに収まるようになっています。
image:秒刊SUNDAY
12年前のマウスは、電池2本が主流だったような記憶があります。
image:秒刊SUNDAY
MacBookとの接続はあっという間!古いマウスを1から接続する際、検索されるまで10秒ほどかかるのですが、スリコのマウスはあっという間に見つけられます。接続ボタンを押してから使用できるようになるまでも、本当に早くなりました。
image:秒刊SUNDAY
使用感に関してもクリック音が全くしないので、真夜中でも気兼ねなく使用することが出来ます。
image:秒刊SUNDAY
滑りもよく、使用感としてはかなりいい部類です。何か機能が特出しているわけではありませんが、千円マウスとしては必要十分で申し分ありません。
image:秒刊SUNDAY
筆者のようなライターが使う分には、全く問題なく使えるスリコのBluetoothハイブリッドマウス。問題は耐久性なのですが、今までのマウスのように12年とはいわないので3年くらい使えれば御の字ですね、お値段的にの有能と言っていいでしょう。
Bluetoothハイブリッドマウス 税込1,100円
3COINSって
  • 時折珍しいコラボ
  • をしてくるので、目が離せないですよね。これからもふらっと立ち寄ります、スリコに。
    source:
  • 3COINS
  • Yahoo!で調べてみよう

      Loading...