「海の日」の17日、これから夏休みを迎える小中学生らに対し、人気お笑い芸人が交通安全を呼びかけました。
 東京・新宿の「ルミネtheよしもと」で、小中学生らおよそ500人に対し、人気お笑い芸人が夏休み期間中の交通安全を呼びかけるイベントが行われました。イベントではコントが披露されたほか、お笑いコンビ「テンダラー」と警視庁のマスコットキャラクター「ピーポくん」が交通ルールを確認する教室が開かれました。

 警視庁は「休みの間は子どもの行動範囲も広くなるため、家族間で交通ルールを確認してほしい」と話しています。(17日10:52)