TPP閣僚会合に出席するためベトナムのハノイを訪れている石原TPP担当大臣はベトナムの商工大臣と会談し、11か国での協定の発効に向けて協力を要請しました。
 石原大臣はアメリカを除く11か国でのTPP閣僚会合に出席するためベトナムのハノイを訪れ、ベトナムの商工大臣と会談しました。

 ベトナムは、アメリカ抜きのTPPでは輸出の大幅な拡大が望めないため11か国での発効に慎重な姿勢ですが、石原大臣は日本が主導して11か国で発効を目指す考えを伝え、協力を求めたとみられます。このあと、ペルーなどの閣僚とも個別に会談して協力を求める方針です。(19日17:47)