東京都の小池知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」は、同じく地域政党の「東京・生活者ネットワーク」と今年7月の都議選で選挙協力することを発表しました。
 「私が目指すところの都民ファーストの都政と重なる部分が大変多い。私の政策を理解してくださる方々が議員になられるのは大変心強いことだと思っております」(東京都 小池百合子 知事)

 小池知事が率いる都民ファーストの会は、生活者ネットと、男女平等参画社会の構築など3つの政策で合意し、7月の都議選で選挙協力を行うと発表しました。

 都民ファーストの会は、国分寺市と国立市にまたがる北多摩第2選挙区に生活者ネットが擁立する候補者を推薦し、生活者ネットによる都民ファーストの会の候補者支援については、各選挙区の状況に合わせて、今後、協議するとしています。

 都民ファーストの会は、これまでに公明党や民進党の支持母体の連合東京と選挙協力で合意していて、これらの勢力で都議会の過半数を確保したい考えです。(21日14:09)