※動画配信は終了しました。
 政府は、沖縄でのアメリカ軍ヘリコプターの不時着をめぐり、国会で不適切なヤジを飛ばして辞任した松本文明前内閣府副大臣の後任として、自民党の田中良生衆議院議員を充てる人事を決定しました。
 「松本内閣府副大臣より辞職願が提出されましたので、本日付で免じ、その後任として、田中良生衆議院議員を任命することを持ち回り閣議で決定をいたしました」(菅義偉官房長官)

 菅官房長官は今回の人事について、「突発のことであったので、経験者の中から幅広く内閣府副大臣として対応することができる」として、国土交通副大臣を務めた経験のある自民党の田中良生議員を登用したと説明しました。

 また、菅長官は「安倍内閣として沖縄の皆さんに寄り添いながら基地負担軽減等に全力を尽くす、これが発足以来今日まで一貫した姿勢だ」と述べた上で、松本前副大臣のヤジについては、「あってはならない発言だ」と批判しました。(29日15:04)