遮断機や警報器がない線路の上を人が横断・・・。付近の住民が「生活道」として利用していて、「勝手踏切」と呼ばれています。実は今、この「勝手踏切」での事故が相次いでいて、問題になっています。動画でご覧ください。(07日17:40)