先月、東京・足立区の歯科医院に覆面を被った男が押し入り、歯科医師の女性が刃物で襲われけがをした事件で、警視庁は近所に住む53歳の男を逮捕しました。
 傷害などの疑いで逮捕されたのは足立区足立に住む電気工・佐藤治容疑者(53)です。

 佐藤容疑者は先月25日の夜、自宅近くの歯科医院に覆面を被って侵入し、50代の歯科医師の女性に対し刃物を突きつけ、けがをさせた疑いが持たれています。女性は抵抗した際、左手に全治3週間のけがをしました。

 警視庁によりますと、現場周辺の防犯カメラの解析から佐藤容疑者の関与が浮上したということです。取り調べに対し佐藤容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警視庁は犯行の動機について詳しく調べています。(11日14:43)