三重県の世界遺産・熊野古道は、豊かな自然と涼を求める家族連れなどで賑わっています。
 「蘇りの聖地」として古くから信仰されてきた巡礼の道で、中でも、三重県尾鷲市と紀北町を結ぶ馬越峠は、ヒノキ林に囲まれた美しい石畳がおよそ3.5キロ続く、人気のコースです。(11日11:37)