10日未明、東京・品川区でタクシー料金7000円を支払わず、運転手の男性を蹴って逃げたとして、三菱商事社員の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは品川区北品川に住む三菱商事社員、岡田康弘容疑者(35)で、10日午前0時すぎ、タクシーの乗車料金およそ7000円を支払わず、運転手の男性(49)を蹴るなどして、そのまま逃げた疑いが持たれています。

 岡田容疑者は川崎市の溝の口駅からタクシーで帰宅し、自宅前に着いたところで犯行に及んだということです。

 運転手の男性にけがはなかったということですが、調べに対し、岡田容疑者は「酔っていて覚えていない」と供述しているということです。(10日14:26)