歩行者用としては世界最長の吊り橋が7月29日、スイスで開通した。
 アルプスの山々に囲まれた全長500メートル、地上高85メートル(最高点)の“ヨーロッパ橋”はツェルマットとグレヘンをつなぎ、橋からは名峰マッターホルンやバイスホルン、ベルナーアルプス山脈の絶景が楽しめる。
 2010年に閉鎖された橋に代わるこの新しい吊り橋は、揺れを軽減する技術が応用されている。

(スイス、ランダ、7月29日、取材・動画:ロイター、日本語翻訳:アフロ)