米航空大手ボーイングと米格安航空のジェットブルーが出資するベンチャー企業のズナム・アエロは5日、5年以内にハイブリッド電気飛行機を市場に投入すると発表した。担当記者は航空業界における大きな転機の始まりだと言う。