トランプ米大統領は6日、連邦債務の上限を3カ月間引き上げる案と、ハリケーン「ハービー」の被災地支援を抱き合わせることで、民主・共和両党の指導部と合意した。この際、大統領は18カ月とした共和党指導部の提案をはねつけて民主党案をほぼ丸のみしており、こうした態度は共和党議員の目に「大統領の裏切り」と映っているようだ。