女優の綾瀬はるかさんと俳優の坂口健太郎さんが10日、東京都内で行われた映画「今夜、ロマンス劇場で」(武内英樹監督)の初日舞台あいさつに登場した。坂口さん演じる青年の健司が、劇中で夢を実現していることにちなんで、司会者から「今、実現したい夢」を聞かれた綾瀬さんは、「オリンピックも開催中ですし、世界平和です」と答え、会場から温かい拍手と笑いが起こった。

 綾瀬さんは「皆さんがいつも健やかに過ごせる、そんな世の中になれば」と照れ笑い。一方、坂口さんは同じ質問に「この映画の大ヒット」と模範解答。「ずるいですか?」と笑っていた。舞台あいさつには本田翼さん、石橋杏奈さん、北村一輝さん、中尾明慶さんも登場した。

 映画は、お姫様・美雪(綾瀬さん)と、映画監督を夢見る青年・健司(坂口さん)のラブストーリー。ある日、青年の前に1人の女性が現れる。女性の正体は、彼が長年憧れ続けたモノクロ映画のスクリーンの中のお姫様だった。出会うはずのなかった2人は次第に引かれ合っていくが……というストーリー。