俳優の窪田正孝さんが1月16日、東京都内で行われた映画「犬猿」(吉田恵輔監督、2月10日公開)のプレミア上映会に、共演の新井浩文さん、筧美和子さん、お笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子さんらと登場。映画で新井さん演じる兄と犬猿の仲の弟を演じる窪田さんは、新井さんについて「頼れるといいますか、何をやっても受け止めてくれる方……」と絶賛したが、新井さんは「一応、今、窪田くん、お客様もマスコミの方もいるから気を使っている……」と話し、窪田さんを慌てさせた。

 新井さんは、窪田さんと「全く趣味が合わないんですよ!」と明かして、待ち時間でのやりとりを窪田さんと一緒に再現。「窪田君、ゲームやる?」「やりません」「あ、じゃあマンガとか」「読まないですね」「お酒飲む?」「お酒だめです」「だめじゃーん! 話すことが何もない。ここまで趣味が合わない人も珍しい」と叫んで、会場の笑いを誘った。

 同じく犬猿の仲の姉妹役を演じた筧さんと江上さんは、実際には仲がいいといい、江上さんが「テレビ見てると、筧ちゃんが心配になっちゃう」、筧さんが「実際の姉がいるんですが、同じ気分。ありのままでいられる」と語ると、新井さんは「終わってからも(2人は)一緒にご飯行くの? うちら、一回も行ってない!」と明かして、窪田さんを困らせていた。

 「犬猿」は、「ヒメアノ~ル」や「麦子さんと」などを手がけた吉田監督のオリジナル作。印刷会社に勤める真面目な弟(窪田さん)と、弟とは対照的に乱暴者でトラブルメーカーの兄(新井さん)。見た目は悪いけれど頭がよく勤勉で、家業の印刷所をテキパキ切り盛りする姉(江上さん)と、要領は悪いがその容姿と人当たりの良さで人気者の妹(筧さん)。2組の兄弟・姉妹の関係にあるとき変化が訪れ、相性最悪なダブル“犬猿”ペアの抗争が次第にエスカレートしていく……という内容。