タレントの壇蜜さんが11月26日、東京都内で行われた「壇蜜2018年カレンダー」(ハゴロモ)発売記念イベントに登場した。イベントにちなんで「今年やり残したこと」を聞かれると、「ある。あるよ……」と恋愛面での“やり残し”を吐露。気になったという「連ドラの撮影で会った、自分の部下役の男の子」について明かした。

 壇蜜さんは「そんなに歳は離れていないだろうと思ってたんですが『26歳』と聞いて、自分より10個下は無理だと思った。連絡先を聞こうと手が出かけたんですけれど、諦めました」とため息。年上は問題ないというが「10個下はドキドキしちゃって。将来有望な若者の芽を摘んじゃいけない。初めて遠慮しました」と告白した。プライベートでは水泳のレッスンに夢中だといい、「筋肉が付いた代わりに、恋愛におじけづくようになりましたよ……」と笑った。

 お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さんとの熱愛報道が出たときも「うれしかったんですけれど、『これを機に』という気持ちには到底なれなかった。変な汗が出ましたよね」と当時を振り返り、「(男性が)誘ってくれる環境に、自分がいっていないんでしょうね。プールばっかり行ってる」と苦笑い。

 12月3日の37歳の誕生日も「秋田でディナーショー」、クリスマスの予定も「2年連続で人間ドックに行きますね。とりあえず3年連続やってみて、ネタが尽きたら考えます」と笑顔で、「まだ、ゆっくり行こうかな。親がせかす気配もないし、あきらめてるんでしょうね」とマイペースを貫く様子だった。カレンダーはB2サイズ、8ページ。価格は2700円。