タレントの中山秀征が、昭和の歌謡曲をカバーしたミニアルバム「50」の発売記念イベントを行った。この日は中山の50歳の誕生日で、同アルバムで中山と「別れても好きな人」をデュエットしたAKB48の柏木由紀がお祝いに駆け付けた。ステージにバースデーケーキが用意されると、中山は柏木を隣に並ばせ「一緒に火を消そう」とリクエスト。「私、誕生日じゃないですから」と不思議がる柏木に向かって、中山は「ローソクの火を消すっていうのは、俺の中では『一線』だから。2人で一線を越えよう」と、不倫疑惑が取り沙汰されている今井絵理子参院議員と橋本健神戸市議をネタにして笑いを誘った。 出席者:中山秀征、柏木由紀 ほか