※動画配信は終了しました。
「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」の完成披露イベントが行われ、主人公の宝生永夢を演じる飯島寛騎らが出席した。この作品は、現在放送中のテレビシリーズの劇場版で、仮想現実(VR)の支配をたくらむ忍者集団とライダーたちの戦いが描かれる。9月から新シリーズの「仮面ライダービルド」が始まることから、飯島は「これから新ライダーに引き継ぎますが、映画が公開になるので『エグゼイド』はまだまだ熱いです!」とアピールした。この日は、同作の主題歌を歌う三浦大知も登場。飯島から「サビを少しだけアカペラで歌ってほしい」とリクエストされると、快く応じ、ステージで生歌を披露した。 〜8月5日(土)全国ロードショー 配給:東映〜 出席者:飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、甲斐翔真、黒崎レイナ、三浦大知、藤本美貴、ブラザートム、堂珍嘉邦、中澤祥次郎(監督)