女優の綾瀬はるかとフィギュアスケーターの高橋大輔が、「コカ・コーラ」平昌2018冬季五輪応援キャンペーンのPRイベントに出席した。綾瀬と高橋は、同キャンペーンのCMで共演中。この日は、会場に設置された樹脂製のスケートリンクで、2人一緒にスケーティングを披露した。幼少の頃にスケートを滑った経験があるという綾瀬は、幅12メートルのリンクを猛スピードで滑走。きれいにターンも決めたが、退場する際に勢い余って壁に激突した。高橋は「怖いもの知らずなんですかね。でも、それはスケーターに必要。フィギュアスケートをしてたらトップにいったと思います」と、綾瀬の能力に驚いていた。 出席者:綾瀬はるか、高橋大輔