お店の人気メニューは「貝塩らーめん(780円)」。丼の上にはチャーシューのほか、三つ葉、わかめ、タケノコといった、お吸い物のような具材がのっています。今回は、人気トッピングの「味付たまご(100円)」も注文してみました。


■魚出汁の臭みがなく濃厚な貝のスープにこだわりあり
スープに使われる出汁はアサリやホタテなど貝にこだわっています。お店の方いわく「魚の出汁の生臭みがない」ことから、この出汁にたどり着いたのだとか。

アサリを中心に、口に広がる貝の味。見た目よりも濃厚で、油もたっぷりなのは貝の香味油を使用しているのだそう。しっかりした塩味もあります。

■全粒粉入りの、太めの自家製麺

縮れもある太めの自家製麺は、うどんをイメージしたのだそう。箸も太めながら持ち上げやすく、練り込まれた全粒粉の風味も感じながらスープの旨味を楽しめます。
チャーシューは、たっぷり2枚の豚肩ロース。歯切れよく豚の旨味たっぷりで、個性的なスープにも負けない存在感があります。