食パンで作る"肉まん"は時短節約レシピだった!

寒い季節、ほかほかの"肉まん"がたまらなく美味しいですよね。
コンビニまで行かなくても自宅で簡単に、しかも手軽に作ることが出来ます。
お子さんのおやつにも!受験生のお夜食にも!どんな時でも手頃なミニ肉まんのレシピをご紹介します。

■裏技レシピ ミニ肉まんの材料

食パン
市販のミニシュウマイ
水サランラップ
ハケ ※食パンに水を塗る時に使用

■裏技レシピ① ミニ肉まんの生地作り
初めに、食パンの耳を切り落とします。
耳を切り落としたら、サランラップを敷きその上に乗せて下さい。
サランラップに乗せたら、ハケを使い水を塗っていきます。(片面だけでOK!)
水を塗ったら裏返します。

■裏技レシピ② 具の材料は"ミニシュウマイ"
食パンの上に、ミニシュウマイを1個乗せます。
そしてラップごと、ミニシュウマイを包んでいきます。
ラップで包むと、ミニ肉まんの形が出来ましたね。
形を整えたら、600Wのレンジで1分30秒加熱します。
加熱したら、ミニ肉まんの完成です!

詳しい裏技テクは、こちらをチェック♪

最後に
食パンもミニシュウマイも冷凍保存が出来るので、材料もストックしやすく手頃に出来て便利ですよね。
また中身の具はバリエーションも利きますので、いろいろ試してみて下さい。