コロッケレシピ 岩手の北上コロッケ

北上コロッケとは、岩手県北上市の北上調理会が作った、地元産の食材をふんだんに使ったコロッケです。コロッケで珍しくじゃがいもではなく里芋を使っているので、粘りが強くコクがあり美味しいのだとか!全て岩手産の食材を使うのは難しいと思うので、材料が同じならどこ産でも大丈夫ですよ。

■コロッケレシピ 材料

材料(6個分)
里芋・・・300g
合挽き肉・・・100g
玉ねぎ・・・50g
グリーンアスパラガス・・・2本
サラダ油・・・適量
めんつゆ・・・大さじ2
塩・こしょう・・・少々
薄力粉・・・適量
卵・・・1個
パン粉・・・適量
揚げ油・・・適量

■コロッケレシピ 下準備
里芋はよく洗って電子レンジで約3分~加熱します。加熱後、皮を剥き、冷めないうちに潰してペースト状にします。
  ※皮を剥くときは熱いので火傷しないように気をつけて下さい。
グリーンアスパラガスは、硬いはかまと根元を取り除き、5㎜幅に切ります。
玉ねぎはみじん切りにします。

■コロッケレシピ 炒める
玉ねぎがしんなりするまで炒めたら、合挽き肉をほぐすように炒めます。合挽き肉にも火が通ったら、アスパラを入れます。
めんつゆ大さじ2、塩・黒こしょう少々を入れて、水分を飛ばすように炒めます。

■コロッケレシピ 揚げる
挽き肉の粗熱が取れたら里芋と合わせ、切るように混ぜ合わせたら、形を整えます。
薄力粉、卵、パン粉の順に衣をまとわせたら、フライパンに1㎝くらいに油を入れて170度で揚げます。衣がこんがりきつね色になれば完成です!
※表面が固まるまで触らないようにしてください。

詳しいレシピは、こちらをチェック♪

最後に
北上コロッケ、おいしそうですね~。北上コロッケを食べに現地に行くのは難しいと思うので、食べたいときに作れるのはいいですよね。本物の北上コロッケの味をもっと感じたい場合は、材料を全て岩手産のものでそろえてみたら面白そうです!是非作ってみて下さい。