半熟トロ~リ温泉卵をもっと簡単に作りたい!

温泉卵といえば、黄身は半熟で白身はトロ~リ、ごはんにのせてお醤油をかけていただいたり、サラダなどにのせると一気にお料理を引き立ててくれますよね。
お鍋で作ると卵の固まり具合がいまいちだったり、季節によっても温める時間が変わったりするので失敗することもあります。でも、スープジャーで作ると失敗なく簡単にできるのでおすすめですよ。

スープジャーで簡単温泉卵の作り方
スープジャーとお湯だけで簡単に作れる、温泉卵の作り方をご紹介します。食べたいときに、スープジャーコンテナにお湯を入れるだけで簡単にできちゃいます♪

■スープジャーレシピ 温泉卵の作り方1.卵をスープジャーに入れてお湯に浸す
常温の卵をスープジャーの中に入れ、卵がすべて浸るくらいまで沸騰したお湯を入れます。

■スープジャーレシピ 温泉卵の作り方2.蓋を閉めお湯を対流させ、15分放置
蓋をしっかり閉めて、ジャーを左右に倒してお湯を対流させます。そのあとは15分ほど置いておきます。

■スープジャーレシピ 温泉卵の作り方3.卵を取り出す
15分経ったらスープジャーより卵を取り出します。温泉卵の出来上がりです!

詳しいレシピは、こちらをチェック♪

最後に
いかがでしたか?黄身は半熟、白身もとろ~りプルンな美味しそうな温泉卵がスープジャーを使えば失敗なくできちゃいます。
ちなみに、温泉卵とは「黄身が白身よりもほどよく固まっている」状態のことをいいます。同じく黄身が半熟でも、ゆで卵の場合は白身が黄身よりも固まっているという点が、温泉卵との違いなのです。
白身の食感も違いますが、消化もゆで卵より温泉卵の方が良いので、卵レシピにぜひ温泉卵を取り入れたいものですね。