パスタの基礎中の基礎!ペペロンチーノ

ペペロンチーノといえば、ニンニクをオリーブオイルで熱し、茹でたパスタを絡めるだけのとってもシンプルなパスタなので、初心者にもおすすめです。

超簡単!ペペロンチーノの作り方
とっても簡単にできちゃう、ペペロンチーノの作り方です。まずは材料からご紹介します。

■ペペロンチーノ レシピ 用意するもの

パスタ・・・・・・・100g
オリーブオイル・・・100ml
にんにく・・・・・・20g
塩とバター・・・・・適量

■ペペロンチーノ レシピ 作り方1.オリーブオイルとニンニクをフライパンに入れて低温で温める
フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で温めます。低温でじっくり温めることによって、ニンニクの良い香りが出ます。

■ペペロンチーノ レシピ 作り方2.塩とバターで味を調える
オイルが温まったら、バターと塩を入れて味を調えましょう。

■ペペロンチーノ レシピ 作り方3.パスタと茹で汁を加える
茹でたパスタとその茹で汁をフライパンに加えます。そしてすぐにオイルと茹で汁を混ぜ合わせましょう。そうすることでソースが乳化します。

★ペペロンチーノを美味しく作る決め手!乳化とは?
  「乳化」とは、通常互いに混ざりあわない水と油を、撹拌(かくはん)させることによって混ざった状態にすることです。乳化すると、濁ってトロっとした状態に変わります。
  このとろみがパスタに上手く絡んで、ソースとパスタが一体となり調和した美味しさを感じるのです。

ソースが乳化したらお皿に盛りつけてお好みでパセリを振ります。超簡単、美味しいペペロンチーノの完成です!

詳しいレシピは、こちらをチェック♪

最後に
いかがでしたか?美味しく作る1番のポイントはやはり、ソースの乳化です。ペペロンチーノのようなオイル系のパスタは、この乳化が一番の味の決め手となります。
ペペロンチーノはパスタの基本と言われ、とてもシンプルなパスタです。だからこそ、ごまかしがきかず、難しいともいえますね。
ポイントをしっかり押さえて美味しいペペロンチーノを作ってみてくださいね。