【5月24日 AFP】オーストラリアのシャーク湾(Shark Bay)で20日、ザトウクジラの死骸を食べている約70頭のイタチザメが撮影された。  観光客を乗せ、ダークハートッグ(Dirk Hartog)島を目指してクルージング中だった2隻のボートが、身の毛もよだつ光景に出くわした。ジェラルトン(Geraldton)を拠点とする同ボートツアーの代理店エコ・アブロルホス・クルーズ(Eco Abrolhos Cruises)は、ツアーコースで起きたこの自然現象を小型無人機(ドローン)で撮影、交流サイト(SNS)のフェイスブック(Facebook)に投稿した。動画は23日までに約50万回再生されている。(c)AFP/AFPBB News